軽くて暖かいダウンコートはどこがおすすめ?選び方ののコツ

daun
今まではダウンはちょっと大きくて重い。
着ぶくれして見えそうであまり好きではなったんですけど、
友達のママ友のダウンコートを着てみたら、

ダウンっ軽くて暖かい。
全然、着ぶくれしないし。
おしゃれでかわいい感じなのに大人女子。
ちょっとダウンもいいかもって思ってしまいました。

今回は、ダウンコート レディースの人気売れ筋とおすすめ!
と選び方ののコツを紹介しています。

 

  

ダウンコート レディースの人気売れ筋とおすすめ!

ダウンコート レディースで人気売れ筋になっているものは、
楽天のコート・ジャケットランキングでもいくつかランクインしています。

ここからも、コート・ジャケットのランキングがチェックできます。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK!>>コート・ジャケット 売れ筋ランキングTOP30[楽天]

それではこの中からいくつか人気のダウンコートをピックアップしていきます。

冬のおしゃれが好きになる本格ダウンコート【イーザッカマニアストアーズ】

楽天のランキングの中でも一番人気のあるダウンコートは、
イーザッカマニアストアーズさんの本格ダウンコート。

シンプルなデザインでどんな服装にも合わせやすそうで、
毎日着たくなるおしゃれな感じです。
カラーは全部で6種類。
ダウン80%フェザー20%。

口コミは?

・生地が柔らかくて確かにダウンは薄い、でも軽いし動きやすいし肩が凝らなくていいです。
・腕周りは他の方の口コミの通り細いので、厚手のものを中に着るとパツパツになりそうです。
・ダウンはフカフカしていて、想像よりも軽いです。
・お値段もお安くてエレガントすぎず普段着にするには充分です。
・軽くて暖かくて、子供の送迎や公園用にも着れるアウターです。

口コミを見る限り「ママコート」としても最適ですね。

フォックスファーダウンコート【u2me2】

着ぶくれしないシルエットのフォックスファーダウンコート。
高級フォックスのファーにとにかくこだわりありです。

Aがとてもかわいくて、自然なクビレができそう。
カラーは全部で6色。
ダウン80%フェザー20%。

口コミは?

・見た目は薄、でも着てみた感じは薄いということもなく、もこもこしないので動きやすかったです。
・ジーンズと合わせればカジュアル、スカートやパンプスと合わせればおしゃれにもなる。
・丈感が良くて、首まで占めても窮屈な感じがしなくていいです。
・ウエストが自然にできるので形がキレイです。
・ファーが少ないとの口コミがありましたが気になりませんでした。

美スタイルロングダウンコート【STANZA DOLCE】

雑誌ジンジャーで掲載された高品質のダウンコート。
高級感があって品のある感じ。

モデルさんの着ているシルエットがとてもキレイです。
カラーはブラックとネイビーの2種類。
ダウンボール90%フェザー10%

口コミは?

・重さが少し気になりましたが着てみると気にならなかったです。
・おしゃれなベンチコートはなかなか売ってませんから絶対オススメです。
・ウエストがくびれたタイプなので、きれいなスタイルです。
・中は着込んでしまうとキツイです。
・ダウンの質感も高級感があり、長めの物を探していたので大満足です。

豪華なラクーンファーのロングダウンコート【三京商会】

スッキリ着れるロング丈のダウンコート。

ダウン90%使用。
お家でも洗えるダウンコートはありがたいです。
カラーは4種類。

口コミは?

・見た目に安っぽさがなくて暖かくていいです。
・ダウン90%だけあって非常に暖かいです。
・軽くて暖かくて、旅行やスポーツ観戦にもピッタリなのにお値段もお買い得。
・質感と着心地が良くて、ダウンが偏ったりしなくてシルエットもキレイです。

ダウンの選び方のコツ!!

ダウンコートやダウンジャケットの選ぶ時の基準を簡単に少しだけ。
もちろん、自分にあったものが最強です。
でも、知識として知っておいても損はないと思います。

ダウンとは?

ダウンとは、羽毛のことです。
といっても市販されているものを見ると、
ダウン80%、フェザー20%とか記載されています。

羽毛の中でもダウンは首元のフワフワの毛で芯がないもの。
フェザーは芯のついた羽毛のことを指しています。
芯のないフワフワの羽毛の部分のほうが、貴重で当然軽くて暖かいというものになります。

なので、ダウン100%のものが高品質であると言えます。

ただ、このダウンにも種類と産地によって、さらに品質が異なります。

・種類は2つあります。

グースダウンとダックダウンです。
ガチョウとアヒルのことで、グースダウンのほうが高品質です。

・産地は安いものは中国産が多いですが、
アイスランド、ポーランド、フランス、ハンガリー、カナダ、中国の順に高品質とされています。

さらに、ダウンにはポリエステルなどの化学繊維と混ぜ合わせたものもあります。
ダウンを選ぶ時に記載されている部分を注意して見ておく必要があります。

ダウンの性能がわかる数値

実はダウンの性能は数値化されているものがあります。
FP(フィルパワー)といって、
羽毛30gの膨らみ具合を立方インチで表した数値があります。

一般的には
500FPは、低品質。
600~700FPは普通の品質。
700FP 以上が高品質とされています。

ただ、この数値、楽天なんかの販売ページでは記載はありません。
ないということは数値化されていないのか、
数値化していても記載する必要がないのか、
このあたりは私もわからないので、一度販売店へ聞いてみますね。
返答があれば追記したいと思います。

「安かろう悪かろう」とは言いませんが、
ダウンの品質が良ければやっぱりお値段もお高くなりますね。

最後に

ダウンコートは軽くて暖かい、
そして、シルエットがきれいなものが人気になっているので参考にしてみてくださいね。
暖かいので重ね着が少なくてすむので、肩こりが楽になったりして楽ちんになるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です